カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

2.置き場所について

Q.どんな置き場所がよいですか?
A. 直射日光があたらない明るい室内が適しています。
観葉植物はできるだけ温度や日照などの環境変化が少ない安定した場所に置くことが望ましいです。

Q.置いてはいけない場所はありますか?
A. 以下の場所は避けてください。
・直射日光があたる場所
・冷暖房の風が直接あたる場所
・窓際
・窓がなく、まったく光がない場所

Q.直射日光はダメなのですか?
A. 直射日光が当たる場所は不可です。
観葉植物は、基本的に明るい環境を好みますが、直射日光があたると、葉の変色(葉焼け)や温度上昇により枯死する可能性が高いです。

Q.エアコンなどの風が直接当たるのはよくないのですか?
A.風により乾燥しすぎて枯れてしまう場合があります。
直接風が当たらなければ冷暖房を使用すること自体に問題はありません。

Q.どうして窓際に置いてはいけないのですか?
A. 昼夜の気温変化が激しい場所なので避けてください。
特に冬場は窓から冷気が入るため、寒さに弱い観葉植物には厳しい環境となります。
また直射日光をさけるためでもあります。

Q.北側の窓際なら直射日光があたらないので置いてもよいですか?
A.基本的には避けた方が良いです。
北側は直射日光はあたりませんが窓際自体が温度変化の激しい場所なので避けた方がよいです。特に冬場はご注意ください。

Q.日の当たらないトイレなどには向いていますか?
A. セラミック栽培の植物は薄暗い場所にも対応できます。目安としては新聞が読める程度の明るさがあればOKです。植物の種類や個体差によって適応範囲が異なるので、様子をみて置き場所を変えてください。
窓がなく明かりをつけない場所では育ちません。

Q.生育適温は?
A. 植物の種類によって異なりますが10℃〜30℃の間が目安です。
観葉植物は熱帯や亜熱帯地域に自生する種類が多く、暑さには比較的強いですが寒さには弱いです。5℃以下では枯死する可能性が高くなりますので冬場は注意が必要です。

Q.戸外へ出しても良いですか?
A. mippo(ミポ)は室内専用の観葉植物ですので室内でお楽しみください。

ページトップへ